メイン

先物 アーカイブ

2008年01月02日

日経225ミニの行方

イー・トレード証券がミニ日経225の手数料を引き下げたというニュースがありましたが、日経225は今年ブレイクできるのでしょうか。

FXと同じ先物取引である日経225は、FXと比べるとだいぶ知名度の低い投資方法と言えます。去年はFXはまさに大ヒット。ハイリスクハイリターンの投資方法ではありますが、大きな資金も必要なく、借金を負うという危険性もあまりない投資ということで、株式以上に盛り上がったといえます。

そして、そんな盛り上がりの中密かに日経225も注目を集めてきています。日経225は、取引額が非常に高額なため、先物取引といっても参入したばかりの個人投資家には中々手が出せるものではありませんでした。

そこで、日経225mini(ミニ)という新しい商品が出てきました。ミニは読んで字の如く、小さな日経225ということで、個人投資家にも新規参入することができるような商品になっています。

この日経225miniは、先物取引なのでレバレッジを利かせて小さな資金で大きな額の取引をすることも可能ということと、投資対象になるものが1つの指数ということで非常にシンプルな投資方法ということになります。

また日経225の指数は、大きく変動することもないのでこれから投資を始めるという方にもとても始めやすい投資方法だと思います。

株取引というのは、1日の値動きがとても激しい銘柄もあるので、上級者向け。FXは、値動きがそこまで大きくないものの、通貨がたくさんあるので難しく感じる。そういった方にもこの投資方法は、シンプルでとっつきやすいのではと思います。

投資初心者の方が、今年は日経225に注目して一気にブレイクなんていうことも考えられるかもしれませんね。

About 先物

ブログ「メロディーに感謝しながら〜thunks melody〜」のカテゴリ「先物」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは就職・転職サイトです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。